スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こだま 

大勢だと聞こえない
ふたりだとこころが知りたい
一人だと大きくこだまする

なにもかも欲しがったり
誰もかれも傷ついたり
したくないからドアを閉めて
時計の針ばかりを追う
確かなのは鼓動だけ

失うことを知っているから
失わないように握ってたはずで
失う時は一瞬の
大きな悲しみのなかで
確かなのは鼓動だけ

だから、覚えてて
鼓動が止まるまで
そして、繋がればいい
誰かの鼓動のために

ひとりぼっちで立つときに
大きなこだまが返ってくると

[2016/08/01 21:35] 詩片 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umb09fy0805.blog83.fc2.com/tb.php/441-36ce0465


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。